とちのき村HOME >アクティビティー >ウィンタープログラム >かまくら作り(イグルー作り)

アクティビティー ウィンタープログラム

かまくら作り(イグルー作り)

雪と言えば、かまくら!
子どもたちに「雪遊びで何をしたい?」と聞いてみると、「かまくら」「雪だるま」「ソリ滑り」「雪合戦」とトップに上がってきます。こだわるほどにおもしろいかまくら作り!せっかくやるなら、とことん快適に過ごせるものを作ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

体験
1月~3月の積雪期間内は随時受付。
※積雪状況や荒天時の場合によっては出来ない場合もあります。詳しくはお問合せください。                   


料金
宿泊でご利用の方 :無料
日帰りご利用の方 :日帰り施設使用料
         詳しくは料金ページ参照
貸出物
・長くつ       
・スパッツ  
・スコップ
・雪遊び用ソリ
 
        
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
かまくらでの様子
かまくらの中でおしゃべりするだけでも楽しい!かまくらの中って外とは違って、あったかいんですよ。夜、キャンドルを灯して過ごすかまくらタイムは最高です。かまくらを作ったら、ぜひ中でゆっくりと過ごしてみてください。
 
その他
■服装と持ち物
・アルパインウェア(防水透湿性素材の雨具、スキーウェア)など
・アンダーシャツ、アンダータイツ(乾きが早く暖かいもの)
・防寒着(フリースなど暖かく脱いだり着たりしやすいもの)
・帽子(防寒用の暖かいもの)
・マフラー
・手袋(休憩中:スキー用などの暖かいもの、雪を触るなど作業中:化繊の手袋の上に作業用のゴム手袋)
・暖かい靴下(長くつを履いた場合、足元から冷えます。)
・サングラスまたはゴーグル(太陽から降り注ぐ光と雪から照り返しの光が強いため)
・日焼け止め、リップクリーム、カイロなど
・保温できる水筒
・デイバッグ(水筒などを入れるよう)
・おやつ
寒いときは体感-7℃ほどになり寒いですのでしっかり寒さ対策をしましょう

■宿泊の方におすすめ!
・ろうそく・・・夜もナイトかまくらを楽しむことができます(自然の家で販売もあり)
・飲み物・・・ナイトかまくらでホットコーヒーやココアがあれば最高です
・おやつ

 

雪遊びの定番といえば「かまくら作り」ですよね。
かまくらもただ雪を盛りあげて雪山を作っていけばいいって訳ではないんですよ~。
土台からしっかりと踏みつけて丈夫にしていく・・・。
丈夫なかまくらが作れたらその中にテーブルを掘ったりと自分の居心地のいい場所を作ってみよう!!
そしたらかまくらの中でご飯を食べたりすることもできちゃいます♪
外は寒いのにかまくらの中を不思議と暖かい・・・。
ぜひかまくらを作りにきてくださーーーい!!



とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop