とちのき村HOME >写真館 >主催事業 >2017年 3月26日~29日 とちっぱの森キャンプ 春編

写真館 主催事業

2017年 3月26日~29日 とちっぱの森キャンプ 春編

またね!雪遊び!

キャンプもいよいよ最終日です!片付けを終えて、最後の雪遊びに出発です。この4日間たくさんの遊びを覚えたみんなは、思い思いの遊びを楽しんでいました。館内に飾る思い出づくりを終えた後、この4日間をみんなでふりかえりました。はじめは少し緊張気味でしたが、日が経つにつれ、お互いを名前で呼び合い、笑い声の絶えないキャンプでした。またみんなで、とちのき村で一緒に笑い会える日を楽しみにしています!

森探検と雪遊び!

今日は昨日とは違う森を探検します。場所が違えば、違った発見もあったようで、観察メモにたくさんスケッチを描けました!。観察の後は森の奥の広い雪原で、思い切り走り回って転んで滑って、思い切り遊んでいました!昼食はカレーラーメン作りです。午前中は少し気温が低かったので、温かく少し辛いカレーが、体を中から温めてくれます。そして、食後休憩をはさんで夜のキャンドルナイトの準備です!雪でいろんな形の灯篭を作り、そこにろうそくを灯して楽しみます。夜は雲も晴れ、満天の星空の下でキャンドルナイトが楽しめました!いよいよキャンプも明日で最終日ですが、シーズン最後の雪遊びを思い切り楽しんで帰ります!

1日たっぷりと雪遊び!

今日は、丸一日外で雪遊びです!午前中は、昨日みんなで考えた案をもとにオリジナルの雪だるまを作りました。各班話し合い、工夫し、納得のいく作品ができたようでした。天気が良かったので、雪のダイニングテーブルでの昼食になりました。午後は森の中へ出発です!1m近く雪が残る森では、普段とは何もかもが違って見えます。動物の足跡を見つけたり、雪の中にも落ちている葉っぱを見つけたり、様々な発見があったようです。そして、夜も近くの森の中へ散歩に出かけました。夜行性の動物を探して、キョロキョロ。今晩は出会うことはなかったですが、明日に期待しましょう!今日は1日思い切り遊んだので、ぐっすり眠れることと思います!

待ちにまった雪遊び!

お昼前に、尼崎からみんなを乗せたバスが無事に美方高原に到着しました!途中、窓の外が雪景色に変わってからは、早く雪で遊びたい!!といった様子でした。さぁこの4日間、みんなはどんな雪遊びをして、どんな発見をするのでしょうか?楽しみですね!!

とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop