とちのき村HOME >写真館 >主催事業 >2013 アドベンチャーキャンプ 夏

写真館 主催事業

2013 アドベンチャーキャンプ 夏

8月7日(水)1日目 テント設営と野外炊事

いよいよ始まったアドベンチャーキャンプ!!阪神間のお友達や但馬のお友達はもちろんのこと、今回は和歌山や京都、岡山からも参加してくれました。元気いっぱいの子どもたち、どんなキャンプになるか楽しみだね。
 

8月8日(木)2日目 川遊び&シャワークライミング
キャンプ2日目、今日はみんながとても楽しみにしていたシャワークライミングを行います。みんなにとってどんなチャレンジになったかな??
8月9日(金)3日目 登山遠征1日目
さあいよいよ登山遠征の始まりです。みんなで氷ノ山山系三山制覇の1日目は高丸山と鉢伏山を登り、養父市にある福定親水公園まで歩く、11.7キロの行程です。
8月10日(土)4日目 登山遠征2日目
さあキャンプも今日が最後!!そして兵庫県一高い山「氷ノ山」にチャレンジし、そして奈良尾キャンプ場に12時前につくことが課題です。みんな無事に登れたのでしょうか?そして時間に間に合ったのでしょうか??
アドベンチャーキャンプに参加してくれたみんなへ

みんな今頃何しているかな?もう疲れはとれたかな??そんなことを思いながらホームページを作っていました。まずはみんな氷ノ山山系三山制覇おめでとう。大人でもなかなか厳しい行程を、みんなは自分たちの持っている力以上の力を出して登りました。
はじめはペースもバラバラで、休憩の取り方もバラバラで、この調子じゃ着かないかもという思いも、一緒に歩いていて思った時もありましたが、歩いて行くうちに自分の役割を考え、何が必要かを考えそして行動に移していき、バラバラだった足並みが見事にそろうようになっていきました。これは今回みんながこのキャンプで気づき引き出した、自分たちの本当の力だと思います。

今回のキャンプでみんなは、自分ができることが増えたのではないでしょうか?そしていつもだったらあきらめてしまうようなことも、お友達がいたからこそできたのではないでしょうか?みんなにはいろんな力があるし、それは自分たちが思っている以上のものです。ぜひ今回の経験を活かして、日常でもいろんなことにチャレンジしていってください。そして一回りも二回りも大きくなったみんなに、また美方高原で会えることを楽しみにしています。

2013年8月13日
かすみん、あけ、かげっち、りょうちゃん、さんより

とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop