とちのき村HOME >写真館 >主催事業 >2016年 とちのきわんぱくキャンプ 夏

写真館 主催事業

2016年 とちのきわんぱくキャンプ 夏

3日目 快晴

いよいよ氷ノ山の山頂を目指します。5時半に起き、テントをたたみ、朝ごはんを食べたら出発準備。山道にも慣れ、グループごとに歩き出しました。そして11時頃に全員登頂!!山頂に着いたときに「やったー」という声が。全員で記念写真を撮り、下山。みんな足が疲れはじめていましたが、慎重に慎重に下り17時には全員下山。みんな本当に頑張りました。夜食にアイスを食べ、ミニキャンプファイヤー。とちのきわんぱくキャンプの最後の夜はみんなで盛り上がりました。明日はいよいよ尼崎、但馬へ帰ります。ひとまわりもふたまわりも成長したみんなが帰ります。お迎えをお願いします。

2日目 快晴

いよいよ氷ノ山に向けて出発。今日は、氷ノ山キャンプ場で宿泊です。登山で使う荷物を分ける作業を行った後に出発!!最初は慣れない山道でしたが、だんだんと慣れてきてグループごとにしっかりと進んでいきました。ゴールまでは自分たちで地図を読み目指します。気温がぐんぐん上がりましたが、水分を取りながら進んだので全員が16時頃には氷ノ山キャンプ場に到着。近くのお風呂場で登山の疲れを取りました。夕ご飯は熊本から来ていたスタッフが準備。みんなたくさん歩きお腹ペコペコに・・・。たくさんおかわりをしていました。お腹もいっぱいになり就寝準備。寝袋に入った途端に寝息が・・・明日に備えて早めに寝ました。

1日目 テント設営と野外炊事

今日からわんぱくキャンプが始まりました。尼崎から10名、但馬から3名の13名の子どもたちが参加しました。最初はみんな緊張していましたが、ゲームを通してだんだんと打ち解けていきました。質問ゲームをしたあとにグループ発表。グループは動物カードをみんなにひいてもらい同じ種類ごとに集まればグループの完成。みんな一生懸命推理して同じ種類になるようにしていました。グループができたあとはキャンプ場に移動。みんなでテントを立てました。そして夕ご飯は野外炊事のカレー。料理係、かまど係をグループで決めてスタート!!どのグループもおいしいカレーが完成。夜は明日の登山の話。みんなに地図が渡されました。明日はいよいよ氷ノ山を目指して登山開始です。※明日は担当者も遠征に行ってしまいます。写真は下山後にまとめてホームページ上で紹介します。

とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop