アクティビティー ウィンタープログラム

冬季テント泊

冬のテント泊はワクワクがたくさん!これぞアウトドア!
冬の森で、その日の自然状況を見つめていただきながら、
冬の自然の見どころ、楽しみ方を探してみるのもよいですね。
とちのき村ではテントや調理器具は貸し出し無料なので手軽に体験できます!

体験
1月~3月の積雪期間内は随時受付。
※積雪状況や荒天時の場合によっては出来ない場合もあります。詳しくはお問合せください。                   


料金
尼崎市民/香美町民 5人用サイト3,000円~
その他の地域の方  5人用サイト5,100円~
         詳しくは料金ページ参照


貸出物
・冬用テント(5人用) ・テントマット 
・冬用寝袋(別途シーツ料金160円必要)
・野外炊事機材
・ポット    
・BBQセット(網・コンロ)
・長くつ       ・スパッツ  
・スコップ
・荷物運搬用ソリ ・雪遊び用ソリ
 
        
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真5
雪中キャンプの様子
暖かいうち(13:00~15:00)にテント設営をして、夕方は思いっきりそり遊びなどで体を動かしましょう!
日が落ちたら夕食やたき火をして、夜のお楽しみ時間!ベーコンやマシュマロをたき火であぶると、トロ~ッととろけて、とってもおいしいですよ。
朝陽があたるキャンプ場も最高です。2日目はスノーシューハイクにお出かけするのもおすすめです。
 
その他
■服装と持ち物
・アルパインウェア(防水透湿性素材の雨具、スキーウェア)など
・アンダーシャツ、アンダータイツ(乾きが早く暖かいもの)
・防寒着(フリースなど暖かく脱いだり着たりしやすいもの)
・帽子(防寒用の暖かいもの)
・マフラーorネックウォーマー
・手袋(休憩中:スキー用などの暖かいもの、雪を触るなど作業中:化繊の手袋の上に作業用のゴム手袋)
・暖かい靴下(長くつを履いた場合、足元から冷えます。)
・サングラスorゴーグル(太陽から降り注ぐ光と雪から照り返しの光が強いため)
・日焼け止め、リップクリーム、カイロなど
・保温できる水筒
・カセットガスコンロをお持ちいただくと、ごはんなどが作りやすいのでおすすめです。
寒いときは体感-7℃ほどになり寒いですのでしっかり寒さ対策をしましょう。

冬、雪があるのにテントに泊まるの?泊まれるの?と、驚く声をよく聞きますが、冬のテント泊も楽しいですよ~!もちろん、冬なので外は寒い!寒いのです。でも、寒いからこそ、あったかくなるように動き、あったかいごはんや飲み物がうれしいんです。時間はたっぷりあるので、ごはんに凝ってみるのもいいですね。
寒くなったら、夜のおさんぽをすればあったかくなりますよ~。
空がスカッと晴れた日は、満天の星空。一年の中でも冬の夜空は一等星が多く、キラキラと輝いています。
炊事棟にはドラム缶グリルもあるので、たき火を囲んで夜空を楽しむのもおすすめです。とちのき村の冬用テントは大人が4~5人入っても十分な大きさなので、寝袋に足を入れて、みんなでトランプなんてどうでしょう?夏にはない、楽しさがいっぱいです。
 



とちのき村の天気
個人プログラム
コテージ村
情報誌・寄稿文・新聞記事
申請書類やイベントチラシ
美方高原自然の家 とちのき村の食堂
ご利用の流れ
施設利用でのお願い
危機管理マニュアル
pagetop